特養定員50万人突破!

厚生労働省が平成24年度の福祉行政報告の結果を発表しました。

有料老人ホームを除く老人ホーム(特養、養護老人ホーム、軽費老人ホーム)の施設数は10,779施設と、前年度より513施設増加。定員は66万4971万人でした。
特に、特養や軽費老人ホームの伸びは大きく、今後も増加が期待されます。

20131129_2

東海三県でサービス付き高齢者向け住宅に興味をお持ちの
(土地所有者様、介護会社、医療法人様)は定期的にセミナーも行っていますので、
是非ご参加ください。

mailでのお問い合わせはこちら